モデルペコさんの脚痩せマッサージ方法

モデルのペコさんの脚痩せマッサージ方法

 

ペコ,脚痩せ,マッサージ,方法,モデル,効果的,やり方

 

ファッションモデルのペコさんが、脚痩せに大成功したと話題になっております。そこで、ペコさんが実際に行っている脚痩せマッサージ法と、それをより効果的にするやり方についても紹介してみます。

ペコさんの足痩せマッサージのやり方

 


この動画では、ペコさん本人が足痩せマッサージの解説をしてくれます。動画の内容をテキストでも確認したい方は、下記に要点をまとめていますので、参考にしてみてください。

 

ふくらはぎのマッサージ

  1. クリームやオイルを手に取り、ふくらはぎ全体に塗る
  2. 握りこぶしを作り、第二関節で足の甲を押すように上下に20回前後擦る
  3. 脛(すね)の内側の骨と筋肉の間に親指を入れ、上下に10回程擦る
  4. 握りこぶしでふくらはぎの内側をグリグリと擦る
  5. 外側も同様に行う
  6. 2〜5を気が済むまで行ったら、足首から膝裏の方向に擦る
  7. ふくらはぎの内側を指の腹でつまむ様に揉む
  8. 次は雑巾を絞るようにふくらはぎを絞る
  9. 外側も同様に行う

 

太股のマッサージ

  1. 握りこぶしで太股の内側、外側を30回程擦る
  2. 膝の上を左右の親指でつねるように揉む
  3. 太股の内側をつまむ様に揉む
  4. 揉んだら太股も絞る
  5. 外側も同様に行う

 

ポイント
  • 滑りが悪くなったらクリームを足すようにします。
  • 痛くても皮膚が赤くなるくらい、きつく行います。

 

美容ローラー(コロコロ)

 

ペコ,脚痩せ,マッサージ,方法,モデル,効果的,やり方

 

マッサージが終わったら、美容ローラーで流していきます。

 

  1. ふくらはぎの内側・外側を15回ずつ上下に転がす
  2. 太股の内側・膝上・外側も15回ずつ上下に転がす

 

全てのマッサージが完了したら、あとは寝る前に太股までのメディキュットを履いて眠るだけです。なお、ぺこさんは、始めた頃はマッサージであざができていたそうですが、今は同じように行ってもあざが出来なくなったそうです。

ペコさんが愛用しているメディキュットの特徴

 


 

ペコさんが愛用している「メディキュット」とは、フットケア専門ブランドのドクター・ショールが開発した段階圧力ソックスです。メディキュットには、下記の5種類が用意されています。

 

  • 寝ながらメディキュット
  • おそとでメディキュット
  • おうちでメディキュット
  • くつろぎメディキュット
  • 働きながらメディキュット

 

その中でもペコさんが愛用しているメディキュットは、Youtube(ユーチューブ)の動画やアメーバブログ(アメブロ)を見る限り、「寝ながらメディキュットのフルレッグ」だと思われますね。

 

ちなみに、メディキュットのそれぞれの特徴と種類についても、以下にまとめてみるので参考にしてみてください^^

 

寝ながらメディキュット

寝ながらメディキュットは、寝ながらできる美脚ケア効果が、翌朝の脚をキュッと軽くしてくれます。そんな寝ながらメディキュットには、今現在は7種類が用意されています。

 

  • ロング
  • フルレッグ
  • ショート
  • スパッツ
  • 寝ながらスパッツ 骨盤サポート付き
  • ロング あったかつま先
  • フルレッグ あったか

 

おそとでメディキュット

おそとでメディキュットは、ファッションを楽しみながら、1日中ずっと快適な脚にしてくれます。そんなおそとでメディキュットには、今現在は13種類が用意されています。

 

  • おそとで温活ソックス
  • フィットネスアップタイツ
  • 着圧タイツ スレンダーマジック
  • 着圧ストッキング スレンダーマジック
  • タイツ ずっとあったか
  • フィットネスアップ
  • ストッキング ナチュラルヌード
  • ストッキング ブラック
  • トレンカ
  • ハイソックス
  • おそとでレギンス スリムウエスト
  • おそとでタイツ スリムウエスト
  • 機能性靴下

 

おうちでメディキュット

おうちでメディキュットは、一般医療機器として血行促進やリンパの流れを改善し、むくみ脚をスッキリさせてくれます。そんなおうちでメディキュットには、今現在は4種類が用意されています。

 

  • ひざ下
  • ひざ下 つま先あり高圧力
  • ロング
  • スパッツ

 

くつろぎメディキュット

くつろぎメディキュットは、お部屋でもベッドでも、くつろぎながらスッキリ美脚に導いてくれます。そんなくつろぎメディキュットには、今現在は1種類が用意されています。

 

  • 足指リフレッシュ ロング

 

働きながらメディキュット

働きながらメディキュットは、いつでもどこでも使うことができるので、働きながらでも美脚ケアしてくれます。そんな働きながらメディキュットには、今現在は2種類が用意されています。

 

  • クイックリフレ ショート
  • クイックリフレ ロング

ペコさんの脚痩せマッサージと併用したいマッサージ

 

ペコ,脚痩せ,マッサージ,方法,モデル,効果的,やり方

 

ペコさんがやっている脚痩せマッサージと合わせて行うと、より効果的になる脚痩せマッサージ方法について紹介します。

 

まず、この動画のように、血流を良くするための準備体操のようなことを行います。

 

ペコ,脚痩せ,マッサージ,方法,モデル,効果的,やり方

 

動画の手順はこのようになります。

 

  1. 壁の近くの床やベッドに寝転がる
  2. 脚を上げて壁に立てかけ、溜まっているむくみを流す。これを5〜10分間行う
  3. 脚と手を上げてブラブラと揺らし、脚全体の血行を良くする

 

準備体操が終わったら、次のような手順でマッサージを行います。

 

  1. 滑りを良くするためにマッサージオイルを脚全体に塗る
  2. 太ももとふくらはぎの外側の筋肉の張りを解していく。この時、筋肉を刺激するように押していき、張っていると感じる部分を重点的に下から上に向かって押す
  3. 太ももとふくらはぎの内側、裏側も同様に行う。
  4. 最後に脚の付け根にあるリンパ節をギューっと押して離してを繰り返す

 

ポイント

  • 太ももの内側や裏側は、筋肉や脂肪が固まっている事が多いためしっかりとほぐします。
  • 脚全体に満遍なく行うと細く見えるようになります。
  • 1日に溜まったリンパを流せるので、お風呂に入ってから夜寝る前に行うのが最適です。
  • 毎日行うとより効果的ですが、疲れた日こそ忘れないように心掛けましょう。

ペコさんの脚痩せマッサージの前にやっておきたいお風呂の脚ケア

 

ペコ,脚痩せ,マッサージ,方法,モデル,効果的,やり方

 

ペコさんの脚痩せマッサージは、お風呂で下記のような脚ケアを行った後に行うとより効果的になります。

 

マッサージの前に入浴しておくことで、体温が高まり巡りが向上しやすくなるので、その後行うペコさんの脚痩せマッサージの効果を高めてくれるのです。

 

温度差を利用した巡り改善

温度差を利用した巡り改善とは、サウナダイエットの様に温度差を利用する方法になります。サウナダイエットとは、サウナに入り身体を温めたあと、水に浸かり身体を冷やすダイエットのことです。サウナダイエットは、血管を膨張させたあと収縮させることにより、ポンプ作用が働き血流が促進されます。

 

温度差を利用した巡り改善は、そのサウナダイエットの原理を自宅のお風呂で行うやり方になります。

 

  1. 42度くらいのやや熱めのお湯を入れた湯船に浸かるか脚を入れる
  2. 脚が温まったら、冷水シャワーを脚に浴びせるか、冷水を張った洗面器の中に脚を浸す
  3. 脚が冷たくなるまで少しの間そのままの状態を保つ
  4. お湯と冷水の温度差入浴を、2〜3回くらいを目安にして繰り返す

 

バタ足ダイエット

バタ足ダイエットは、むくみの解消が期待できます。バタ脚ダイエットのやり方は、お湯の中で両脚をバタバタと上下に50回動かすだけなので、誰にでも簡単に行うことができます。水中で動かすことで、水圧が加わり脂肪が燃焼して太ももが痩せやすくなります。

 

また、脚全体を揺さぶる事で、むくみや疲れの解消にも効果が期待出来ます。

 

リンパマッサージ

リンパマッサージは、滞った老廃物を排出するのに大変効果があります。太ももの付け根にある鼠径部(そけいぶ)のリンパ節を刺激して、リンパの流れを良くする方法で、以下の手順で行います。

 

  1. 片足だけを伸ばして座り、伸ばした脚の太ももの付け根を指先で押す
  2. もう片方の手で伸ばした脚の膝裏を持ち、脚を内側と外側に揺らしてリンパを流す
  3. 股関節が動くようにしっかり揺らす

 

ポイント

脚を揺らすだけで、自動的に付け根に添えた指が鼠径部に食い込んでリンパ部を刺激します。

 

以上のペコさんの脚痩せマッサージなどを参考に、下半身ダイエットにチャレンジしてみてください^^

マジックレッグスタイリスト着圧レギンスの通販申し込みはこちら!トップページへ丸太のような太い脚がコンプレックスの方、モデルのスマートな美脚に憧れる方は、トップページでマジックレッグスタイリスト着圧レギンスの詳細をチェックしてみてください。